2015-12-30

明日は大みそか


テレビ台の上に、一足早いお正月を飾りました。


仕事納めの帰り道、お花屋さんで買った千両。
少し奮発して実付きのいい立派なものを選びました^^


この2日間はせっせと大掃除とおせち作り。

20代の頃はこの時期になると
やれプレセールだの年越しイベントだのと外に出かけていましたが、
今では家に籠もって家事三昧。
すっかり落ち着いたものです(笑)

外出といえばスーパーへ食材調達に走るくらいですが、
食料品売り場のあの年末特有の空気がけっこう好きだったりします。

そんな12月30日の夕日も沈み…



いよいよ2015年もあと1日。
上半期は平穏、下半期は試練の一年でした

次々とやってくる出来事に
思わず厄年だったっけ?と疑いたくもなりましたが
どうにか笑って年が越せそうです。
終わりよければなんとやらですね。

来年がどんな一年になるのかはわかりませんが
どんなときでも暮らしを楽しむこと
帰ろうと思える居心地のいい家であること
を、忘れずに日々過ごしていけたらと思います。

このブログもそれを後押ししてくれる場所。
よろしければ来年もよろしくお願いします。

暖かな元旦になりそうですね。
初日の出を期待できるところも多いとか。
皆さまどうぞよいお年をお迎えくださいヽ(^^)/


2015-12-26

クリスマスが過ぎれば


過ぎ去った途端、一気に年越しムードです。
終わってしまうと毎年そのあっけなさに少し寂しい気もしますが…
クリスマスはまた来年。


 


ケーキはりんごのタルトタタン。


食べきれないほど届いているりんごを消化したかったので
クリスマスケーキっぽさは諦めました(笑)。
何も材料を買い足さずに済んだので良しとします。

底にりんごのキャラメリゼを隙間なく詰めてから
ルト生地をかぶせて焼き、最後にひっくり返します


さてと。。
いよいよ今年も残りわずかとなりました。

仕事納めまで出勤日はあと2日。
そのあとには年賀状やお正月の準備など、
在宅仕事も待ち構えています。
気持ちよく新年を迎えられるよう、最後の1週間ガンバるぞ!


2015-12-21

12月のアイシングクッキー


今年もクリスマスバージョンを作りました。
 


今回はオーナメントです^^

 
初めてシュガーペーストを取り入れてみました。
リボンなど立体的なパーツが作れます。



 ツリーの星もシュガーペーストを型抜きしたもの。




大掃除に並んで、今月のTo Do リストだったアイシング。
この慌ただしい時期に何とか時間を確保して
夜な夜な作業に没頭していました。
また来年も色々作れたらいいナ。


今回のクッキーたちはこの状態で引き取られていきました。

底にシリカゲルをたくさん敷いています

タッパーというところが庶民的ですが
皆さんで仕事の休憩中に摘んでいただくので
好きなクッキーをパッと選んでパクッと食べやすいように^^

にしても…
個包装しないでいいって、めっちゃ楽(笑)



2015-12-17

ミニも仲間入り


相変わらず溺れている無印の“底なし沼”。
 
家族が来た時に誰か1人だけ快適なのは忍びないので(笑)、
もうひとつ買い足しました。

 
2つめはミニサイズ。
カバーは緋色です。
 
これにもたれかかっているとみんな動かなくなります。

 
「お尻に根が生える」とはまさにこのこと(ーωー)

 
+ + +


少し前になりますが、島根県に行ってきました。
出雲大社で参拝をして、
 

 


松江周辺を観光しました。
 

 
旅の最後に予期せぬアクシデントがあり…
空港に向かう直前、予約していた便が欠航になってしまったのです。
急きょ翌朝のフライトで帰宅することを余儀なくされ、
色々な“しわ寄せ”に見舞われました(^^;
 
過ぎ去ればそれもまた思い出です(笑)



2015-12-11

ファブリックツリー


久しぶりに立ち寄ったアクタスで
こんなデコレーションアイテムを見つけました。
 
 
とってもキュートなファブリックツリーです。
 
ツリーに巻きつけてオーナメントにするもよし、
上から吊るしてガーランドにするもよし。
 


落ち着いた色味でクリスマス感も控えめなので
オールシーズン使ってもよしです。
 
ファブリック素材のやさしい雰囲気は
子供部屋にも似合いそう^^

 
ひとまずクリスマスまでは
我が家の一等地に飾っておこうと思います。
 



 

2015-12-03

りんごジャム


りんごをたくさん送っていただいたので
保存食にジャムを作りました。


果肉を潰さずプレザーブに近い仕上がりです

ジャムにする場合お砂糖をたっぷり使いますが
その分日持ちするので冷蔵庫で2か月は保存できます。

皮も一緒に入れてコトコト煮込むと
りんごがうっすら色づいてきます。

 
皮は長く繋がるように剥いてそのまま入れると
後で取り出しやすいです

冷める時にさらに色が染み込んで
最後はきれいなオレンジ色に^^



食感を残した甘くて透明のりんごは、
アップルパイなどに入っているあの味です。
パンやヨーグルトはもちろん、
焼き菓子の生地に混ぜ込んでも美味しそう(^.^)


+ + +


11月最後の週末、金剛山へ行ってきました。
例年より遅かったのですでに真冬並みの寒さで
吐く息は白く、耳がジンジン痛かったです。

地面の所々に白く凍った霜が…

山頂では雪が積もり、気温0℃!
11月に大阪で初雪をみるとは…
来年はもう少し寒くなる前に行こうと思います。

紅葉×雪。




2015-11-27

今年も飾りました


ぐっと気温が下がり寒くなりましたね~。
例年より暖かな11月で、つい数日前まで薄手のアウターで平気だったのに
今はもう手袋とマフラーがほしいくらいです。

そしてクリスマスまであと1ヶ月。
今年もツリーを出しました。



電飾はタイマーコンセントを使って
毎日決まった時間だけ自動点灯させています。



モビールの天使たちもやっと出番がやってきて
優雅にクルクルと飛んでいます。


家の中にこのコーナーが登場するともう12月なんだなぁと実感します。
と同時に、頭に浮かぶ“年末”の文字…
何かと気忙しくなってしまう時期ですが、
クリスマスムードも楽しみながら過ごしたいと思います☆彡


+ + +


先日おやつに作ったドーナツ。


うちでは昔から揚げたてにお砂糖をまぶします。
粉糖やグラニュー糖ではなくなぜか上白糖と決まっていて
身体にあまりよくないと知りながらもやめられません^^;

ホームメイドのどこか懐かしい味。



今はコンビニでもおいしいドーナツが手軽に買えるようになりましたが、
こういう素朴なドーナツもやっぱりおいしいです。



2015-11-21

家で淹れる珈琲


ブラックの美味しさを知り、かれこれ15年。
家で淹れる珈琲はずっとハンドドリップです。



使っているのはHARIO。
円すい形のひとつ穴です。

色々な種類が出ているハリオですが、
うちにあるのは樹脂のV60透過ドリッパーと
サーバーは取っ手がオリーブウッドのタイプ。




抽出時間の目安は3分。
湯通ししてからコーヒー粉を入れ平らに均し、お湯を落として30秒ほどしっかり蒸らします。
フィルターに直接お湯がかからないように低い位置から中心より渦状に注いでいき、
コーヒーの表面の泡は雑味があるため最後まで落ちきる前に引き上げます。


挽きたてで新鮮な豆ほど、お湯を注ぐと泡が膨らんできます

ミルを持っていないので豆はお店で挽いてもらうのですが、
できるだけ新鮮なうちに使い切りたいので1回に買う量は200gまで。


こちらもハリオの商品なのですが、
簡単にふわふわのミルクホイップが作れる優れもの。



あっというまにモコモコと泡立ち、
時間が経ってもなかなか潰れないホイップができます。



最初に使った時はちょっと感動ものでした。
アレンジするのも楽しいです

ちょっとしたうちカフェ気分を味わえます^^


ラッセントレーのポットマットや
西本良太さんのフィルターホルダーも愛用品。



ミニマルなフィルターホルダーは
裏がマグネットになっているので場所もとりません。

冷蔵庫の横にくっつけています


コーヒーの香りって安らぎますよね。
時間のない朝などはつい1杯用のドリップパックに頼ってしまいますが
いつでも丁寧に淹れられる心のゆとりを持ちたいものです。



2015-11-07

家族ごはん


ハンバーグの作り方というと
フライパンで蓋をして中まで火を通すのが一般的ですが、
 今回は栗原はるみさんのレシピを参考に
オーブンで焼いてみました。


挽き肉は牛と豚が2:1。
玉ねぎは食感を楽しむために大きめに切って
よくこねたタネの中に炒めずそのまま加えます。

まずはフライパンで両面に焼き色をつけたら
あとはオーブンにおまかせ。
230度で10分ほど加熱したらできあがりです。


むかしから我が家のハンバーグは
小さく作って1人2~3個がお決まりでしたが、
オーブンならビッグサイズを1人1個が実現できます。

フライパンでは生焼けしそうなまるまるとした形も、
しっかりと焼き上げて真ん中をくぼます必要もありません。


外側はこんがり、中はふっくらジューシー。
うまみを閉じ込め肉汁たっぷりのハンバーク♪
これからはこのレシピに決定です^^

+++

先日、3か月を費やしたひとつの課題が終わりました
またすぐに新たなスタートが始まりますが
その前に糖分でエネルギー補給!




2015-11-02

ぶらり和装散歩


京都のおでかけ話が続きますが、
週末、伏見までぶらり歩きに行ってきました。




友人が誕生日のお祝いにとレンタル着物の着付けをプレゼントしてくれたのですが、
思えば着物を着たのは成人式以来。

選んだ着物に合わせて帯を決め、帯締めや草履・バッグと
順番に選んでいくその過程から楽しくて嬉しくてワクワク

髪も結ってもらいました



伏見桃山は風情ある街並みが残る一画があり、
人もまばらでゆったりと散歩を楽しめる穴場スポットです。

 
お土産が買えたりランチやカフェができるお店も。



京都の酒処とも言われ酒蔵や記念館があり、
日本酒で有名な黄桜や月桂冠の本社もここにあります。

 
懐かしのCMでもおなじみ


また、歴史の名残もある土地で、
幕末に坂本龍馬が滞在していた「寺田屋」があります。

庭には龍馬の銅像も。


他にもいくつかスポットを巡って、



あったか~いぜんざいでほっこり温まったら、



少し足をのばして伏見稲荷大社へ。
千本鳥居で有名な神社です。

全国にある稲荷神社の総本宮でもあります

今ふたたびこのスポットの人気が高まっているそうで、
たくさんの人で賑わっていました。


ちょうど夕暮れ時でライトアップされた境内は
鮮やかな朱色が映えて幻想的な美しさ。

 


この日は10月31日。
おばけの仮装はしなかったけれど、
めったにない和装をする機会をもらって
非日常的な気分になれた一日でした。


特別な時間をありがとう。