2014-04-30

家族ごはん

 

お祝いの家族ごはん

 
今回の「家族ごはん」は、
父の誕生日祝いを兼ねた夕食会でした。
 
 
 
献立はビーフストロガノフ。
 
 
生クリームの代わりに牛乳を。
ルーを使わずソースやケチャップで調味しました。

 
あとはブイヨンとスパイスのスープと、
 
 
 
父の好きなポテトサラダです。


サラダは ゆで卵をミモザにして飾り付け。
 
 
これだけでとても華やかになります^^

 
食卓もちょっとだけパーティー仕様に。
 


 
マグカップは、北欧の老舗陶器メーカー
「ロールストランド(Rorstrand)」 と、
 「フィリッパ コー(Filippa K)」 のコラボシリーズ。
 
画像お借りしました

厚みのあるしっかりした作りで
コンパクトに重ねて収納できることと、
洗練されたデザインが気に入っています^^

 
ケーキまでは手が回らずお店に頼りました(笑)
 


こうして家族揃ってお祝いできることが
なにより嬉しいです。 
 
 
 
 

2014-04-28

ロハスフェスタ

 

ロハスフェスタ in 万博公園

 

 
GW前半戦、
万博記念公園のロハスフェスタに行ってきました。

 
夏みたいな気候で日陰も皆無。
日焼け必至でしたが、
たくさんの人で賑わっていました^^

 


万博公園の太陽の塔ひさびさ見ました


 
改めて見ても、
なんて斬新なデザイン・・・

なにか不思議なパワーすら感じます(笑)。


 後ろ姿も また迫力。

 
「芸術は爆発だ!」


 
この季節ならではの、楽しい1日でした^^



2014-04-26

グリーンファーム Cube



料理をお皿に盛ったとき、
“ここでハーブの葉があったらなぁ”
と、思ったこと度々・・
 
いつでも手軽にグリーンを添えられる、
自家栽培に憧れがありました。

でもキッチンに陽は射さないし、ベランダで栽培するのも…
と、今一歩踏み込めなかったのですが、
この栽培キットに出会いました。
 
U-INGの 「Green Farm Cube」

 
インテリア感覚で野菜を育てられる
室内用の水耕栽培器です。


卓上に置けるコンパクトサイズで
白とクリアのシンプルなデザイン。

 
 
デザイン性を損なわない控えめなロゴや、
スマートな操作パネル。

 
 
まさにこんなのを待ってました!

 
種子も豊富で、ハーブやベビーリーフ、
葉野菜なども育てられます。

 
 
最初は本体にお試しキットが付いています。

 
種子は作りたかったスイートバジル♪


さっそく栽培開始。
 
まずケースに水を張って液体肥料を加え
パネルを浮かべます。

 
 
 
水を含ませたスポンジを穴に押し込み、
種を蒔きます。

 
 
 
本体をかぶせ、運転ボタンを押しスタート。

 
あとはただ見守るだけです(笑)。


アクリルで囲まれた本体は、
成長の様子も見やすく、虫の侵入を防ぎます。

栽培できる株数は種子によって異なり、
ハーブやベビーリーフは9株、葉もの野菜は4株。
種まきから3、4週間で収穫できるそうです。


給水のタイミングがわかる水位フロートや、
自動で点灯する照明機能もついています。

 
 
 
照明は何時に点灯するかを設定でき
設定した時刻から16時間点灯する仕組み。

私は7時点灯→23時消灯で設定しています。
LEDなので電気代も30日で約185円。

タイマーの消灯時刻が近づくと、
白色照明→常夜灯に切り替わります。

 
 
更に30分経つと常夜灯も消灯するという流れで、
メーカーは“眠るように"と謳っているポイント。


他に、“日めくりカウンター” があり、
育て始めて何日目かがわかるので便利です。
 
ひとつ欠点をあげると、
排気ファンの作動音が少しするので
気になる人もいるかもしれません。

 
キューブは3色展開

画像お借りしました

他にスタンダードタイプと、タワーサイズも。

 
 
土も使わず、水やりの手間もいらないので、
手軽に自家栽培が楽しめて初心者には嬉しい^^

その都度必要な分だけ摘めば
日持ちを気にすることもなく、
収穫したての野菜を食卓に出せるって嬉しいですよね。


今日で栽培8日目。今このくらいです。

 
発芽は早く、種まきから4日で芽を出しました。
これから成長が楽しみです。


 
グリーンファームのその後 →


 

2014-04-23

無印の収納家具

 

寝室の無印収納

 
 
 
寝室の家具は無印で揃えています。
 
と言っても約5帖なので、
ベッドを置くとほとんど何も置けず
最低限の物しかない部屋なのですが、
“何を置きたいか、何を収納したいか”を考え…
 
クローゼットに入りきらない・ハンガーにかけにくい衣類畳んで収納したい
 
→ 「無印の収納ベッド

 
 チェストを置けない代わりにベッド下を活用。


 
必要なものを1つの棚にまとめて置きたい
 
→「無印のスタッキングシェルフ
 
 
このシェルフにすべて収納しました。
 
寝室の家具はこの2つだけ。
どちらもフローリングに合わせウォールナットです。

 
無印のスタッキングシェルフは、
配線にも困らないオープンシェルフで
自分好みの組み合わせでオーダーできます。
 
私は圧迫感が出ないように高さは2段にし、
出窓の台の高さと目線を合わせました。
 
幅は4列で注文し、
中央の2、3列をワイドにしてTVを入れ、
下段にはアルバムや書類を。

 
 
左端の列には収納BOXを収め、
細々したものはこのBOXへ。

 
右端の列は上下とも引き出しにして
浅型4段と深型2段に。

 
 
引き出しにはアクセサリー類を入れています。
 
アクセサリーの収納は、
 “パッと取り出せ、サッとしまえるように”
したかったので、出し入れのしやすさを重視しました。
 
そこで活用したのがコレ。

 
 
同じく無印の ベロア内箱仕切 です。
 
本来はアクリルケース用の収納用品ですが、
うまく組み合わせて置けば浅型引き出しにも
ちょうどいい感じに収まってくれます。

 
 

ベロアの布張りとグレー系の色味が、
お値段のわりに高級感も。
 
引き出しを開けたらそのまま取り出せるのは
ほんとに楽チン。選びやすさも◎。
バタバタと支度をしている時も手こずりません

 
浅型の下半分は、
ジュエリーボックスやサングラスを収納。
 
 
 
 
深型の2段引き出しには、高さのあるBOXなどを。
 
 
ディスプレイ収納もステキなのですが、
どうしてもごちゃごちゃと見えてしまう事や
埃など掃除が大変なので、スッキリ収納派です。
これはまさに理想形でした^^

 
他にも、このシェルフを選んだ理由があります。

梁や配管の影響で凸凹が多いマンション特有の間取り。
それを埋めるように家具を置いているのですが、
寝室の凸凹にはこのシェルフの奥行と幅が
ちょうど収まりがよかった事でした。

 
 
狭い空間も、物の置き方ひとつで
ずいぶん視覚的な印象が変わりますね~
 
リビングも凸凹を利用した壁面収納にしているので、
それはまた追々綴れたらいいなと思います。


 
リビングの壁面収納→ 



 

2014-04-20

フレンチトーストタワー

 

夢のフレンチトーストタワー

 


 
一度作ってみたかった憧れスイーツ。
 
フレンチトーストはたまにするのですが、
“タワー” をやってみたかったんです(*^^*)
 


 
食パン1枚を9等分にし、
生クリームをたっぷり染み込ませ、
バターで全面をじっくり焼き上げました。
 
 
 
フルーツとトーストを
「これでもか!」と積み上げて・・
コンポートをのせて・・
 粉糖をまぶして・・
 
豪華に完成!
 
 
 
このボリュームをパクパク平らげました^^;
まさに 「至福のひととき」
 
 
 ごちそうさまでした!